映画実写版【かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~】フル動画を無料視聴!ネタバレ感想もチェック!

映画実写版【かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~】は、赤坂アカの漫画が原作となっています。

人気絶頂の橋本環奈平野紫耀がW主演を務め、若い女性を中心に話題となった作品です。

 

映画実写版【かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~】フル動画無料視聴出来る公式サイトはU-NEXTです。

初回登録31日間の無料トライアルを利用する事で、無料視聴が可能となります。

U-NEXTを利用するには、3ステップの簡単な会員登録が必要です。

U-NEXTの内容確認や無料登録ができます。

U-NEXT

 

初回登録は31日間の無料トライアル付き。

期間中に解約すれば課金はされません。

 

登録と解約の手順はコチラの記事を参考にどうぞ。

関連記事:U-NEXT登録&解約のカンタンな方法

 

映画実写版【かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~】の見どころポイント

映画実写版【かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~】は、公開後初の週末となった土日2日間の全国映画動員ランキングで1位に輝くほど大人気の作品です。
2021年1月5日に地上波初放送されましたが、その中で2021年夏に続編が公開される事が発表され再び話題となったのです。
作品中に出てくる秀知院学園の舞台となったのは、東京農工大学府中キャンパス。他の作品でもよく使われていますが、自然が豊かな素敵な雰囲気は作品に華を添えています。
映画「チア☆ダン」の河合勇人が監督を務め、映画「翔んで埼玉」の徳永友一が脚本を担当しています。告ったら負けの“恋愛頭脳戦”という独特な世界観を、豪華なキャスト陣と共に巧みに描いた作品となっています。

ここが見どころダヨ

 

また記事後半では、あらすじキャスト等の作品情報や、みんなの感想・ネタバレ情報なども紹介していますので、併せてチェックしてみて下さいね。

映画実写版【かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~】の国内興行収入・比較

 

映画実写版【かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~】の平均視聴率を他の有名なドラマと比較してみました。

<参考>国内興行収入・比較
作品名興行収入
映画実写版【かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~】22.4億円
美女と野獣(2017)124億円
劇場版コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命93億円
祈りの幕が下りる時15.9億円
メン・イン・ブラック インターナショナル10.3億円

 

映画実写版【かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~】のフル動画を視聴デキる動画配信サービス

 

映画実写版【かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~】を視聴可能な動画配信サービスを確認してみました。

配信状況チェック表/2021/1/9 現在
配信サービス名配信状況無料期間月額料金(税込)視聴期限
FODプレミアム2週間¥976 
Paravi2週間¥1,017 未定
hulu2週間¥1,026 
TELASA15日間¥618 2022/01/31
U-NEXT31日間¥2,189 2022/01/05
Netflixナシ¥880 ~¥1,980 
dTV31日間¥550 
AmazonPrimeVideo30日間¥550(¥4,896/年) 
TSUTAYA TV30日間¥1,026 
◎=見放題 ▲=レンタル ☓=配信ナシ
※ レンタル作品はポイントを利用して視聴できます。

 

違法アップロード動画について
当サイトでは法的モラル、ウィルス感染リスク、劣悪品質などの観点から、動画投稿サイトでの無料視聴は推奨していません。

違法アップロードの詳しいリスク解説は、こちらの記事を参考にしてください。

違法アップロードサイトは視聴も違法で見てはいけない?理由と著作権や刑事罰をチェック!

映画実写版【かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~】のフル動画を無料視聴する方法

映画実写版【かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~】のフル動画を視聴出来るオススメの公式サイトはU-NEXTです。

U-NEXTの内容確認や無料登録ができます。

U-NEXT

※ 期間中に解約すれば課金ナシ。

その他、これらの動画配信サービスでも観ることが出来ます。

 

Paravi

TELASA

U-NEXTは他の動画配信公式サイトと比較して月額料金が高いという意見もたまに目にしますが、そのサービス内容は他の公式サイトとは比べ物になりません。

しかも、31日間の初回無料トライアルを利用すれば、気になる作品を無料視聴出来てしまいますよ。

U-NEXTお勧めポイント
  • 初回登録は『31日間の無料トライアル』付き。
  • 無料期間中に解約すれば、お金が掛からない。
  • 登録・解約の作業が簡単
  • 月額1,990円(税抜)でお得に楽しめる。
  • 毎月1200ポイントが貰え課金対象サービスに使える。
    (無料期間は600ポイントです。)
  • ポイントでNHKオンデマンドも楽しめる。
  • ポイントで提携映画館の「映画引換クーポン」を発行して映画館で鑑賞できる。
  • 最新映画はレンタル同時配信。
  • 課金した場合は最大40%のポイントバック。
  • 配信動画は見放題20万本超、レンタル2万本超。
  • 漫画26万冊超、ラノベ4万冊超、一般書籍22万冊超、雑誌80誌超。
  • 1契約4アカウント可能だから家族で楽しめる。
    (月額料金 ÷ 4人=一人500円と解釈もできる。)
  • R指定やアダルトを非表示設定できる。
  • ダウンロード可能だからWiFi無しでも視聴できる。

 

~私のU-NEXT体験談~

私がU-NEXTに登録した理由もちろん、観たい映画がたくさん揃っていたからです。
登録した時点から視聴できたので、子供のように喜んだ記憶があります。(恥)
それと、WiFiがあればスマホでイツでもドコでも観ることが出来て重宝します。
ランチや時間潰しなどは、いつも好きなドラマやアニメ、映画などを観ながらなので1~2時間なんてアッという間◎(笑)
更にダウンロードも可能なので、WiFiが厳しい新幹線などで移動の時も、ゆったりと映画作品を楽しんでいます。
それと、アカウントを4つまで作れるから家族ミンナで利用しています。

私の体験談

映画実写版【かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~】の作品概要とキャスト・スタッフ

ここからは映画実写版【かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~】の関連情報になります。

まずは作品概要から。

生徒会会長・白銀御行に平野紫耀(King & Prince)、生徒会副会長・四宮かぐやに橋本環奈という“初共演”の2人に加えて佐野勇斗、池間夏海、浅川梨奈、堀田真由、ゆうたろう、髙嶋政宏、佐藤二朗といった個性的キャストが集結!!
映画『翔んで埼玉』の脚本を担当した徳永友一が、《恋愛頭脳戦》という「かぐや様」の独特な世界を描き出します。
「どうしたら告らせられるか」全国民がこっそり知りたいお悩みを、映画『かぐや様』が大スクリーンを通してお答えします!!

 

引用:映画実写版【かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~】公式サイト

次はキャスト・スタッフ情報です。

キャスト

 

平野紫耀(King & Prince)
橋本環奈
佐野勇斗
池間夏海
浅川梨奈
堀田真由
ゆうたろう
髙嶋政宏
古賀葵
深尾あむ
安藤咲桜
池田朱那
伊藤修子
どんぐり
フォーリンラブ
徳井優
佐藤二朗

 

スタッフ

 

原作 – 赤坂アカ「かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜」(集英社「週刊ヤングジャンプ」連載)
監督 – 河合勇人
脚本 – 徳永友一
企画プロデュース – 平野隆
音楽 – 遠藤浩二
主題歌 – King & Prince「koi-wazurai」
作詞・作曲:栗原暁(Jazzin’park)、前田佑 / 編曲:ha-j、前田佑、栗原暁(Jazzin’park)
(Johnny’s Universe)
挿入歌 – DAOKO「はじめましての気持ちを」
:作詞:DAOKO / 作曲:神山羊 / 編曲:神山羊
(TOY’S FACTORY)
プロデューサー – 刀根鉄太、辻本珠子、下田淳行
共同プロデューサー – 大脇拓郎、原公男

 

引用:映画実写版【かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~】公式サイト

映画実写版【かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~】のあらすじ

将来を期待されたエリートたちが集う私立・秀知院学園。

頭脳明晰な生徒会会長・白銀御行と、文武両道で美貌の持ち主、大財閥の娘である生徒会副会長・四宮かぐやは互いに惹かれあっていた。しかし、高過ぎるプライドが邪魔をして、告白することができず…。

 

映画実写版【かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~】公式サイト

映画実写版【かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~】を観たミンナの感想(ネタバレあり)

 

30代男性

“恋愛は戦、告白した方が負け。”という独特な作品ではありますが、自分は一理あると思いました。相手にいかにして告白をさせるかという面白い設定に、始めから興味を惹かれました。ストーリーは現実に即したリアルな内容ではありませんでしたが、脚本が『翔んで埼玉』に携わった徳永友一さんが担当しただけあって、予想を上回る面白さでした。
原作は観た事はないのですが、花火のくだりが良かったと思います。
さらに主人公のキャストも平野紫耀さんと橋本環奈さんにしたのは正解だと思いました。お二人ともこの様なラブコメディに向いている可愛さがあったように思います。制服もよく似合っていたと思います。もちろんその脇を固めるキャストの皆さんも演技が上手で、途中何度も笑いながら観ていました。
特に、本作のヒロインである藤原千花を演じた浅川梨奈さんや、早坂愛を演じた堀田真由さんのクオリティがとっても高かったように思いました。お二人の演技は初めて観たのですが、まだ20代前半とお若いですしこれからが楽しみな女優さんだと思います。
劇場では周りのお客さんからも笑いの声が度々漏れていたので、色々な方に受け入れられた作品だったのではないでしょうか。

20代男性

原作を読まずに、キャストを観る事が目的で鑑賞しました。
私は橋本環奈さんが好きなのですが、彼女の演じるかぐや様と平野紫耀さん演じる会長の心の声と妄想が面白くて、最後まで飽きることなく観る事ができました。周りの登場人物も、個性的なキャラクターばかりでしたが上手く調和していて良かったと思います。
ストーリーでは、恋の力関係で相手の上に永久に立つためには、とにかく最初が肝心ということが中心に描かれていたように思います。分かりやすくいうと、あくまでも自分からではなく、相手に告白をさせてから一見恩恵を与えるかのように、おもむろに受け入れていくことが大切だというものでした。それをもとに、よくここまで深いシナリオを作り上げたものだと感心させられました。とても熟考されたラブコメディーに仕上がっていたと思います。
観る者を底抜けに幸せな気持ちにしてくれる作品でした。
一つだけ注意点を挙げるとすると、デートの時には観に行かない方が良いという事です。
なぜなら、橋本環奈さんが美しすぎていたし、平野紫耀さんもとってもイケメンで、デートの後味が悪くなってしまう恐れがあるからです。そのくらい素敵に描かれていた作品だと思います。

20代女性

私はこの映画の原作が大好きだったので、それが実写化されると聞いた時は正直とても驚きました。原作が先に頭にあってそれが気に入っていたので少し複雑な気持ちでしたが、劇場でこの作品を観るとそれが払拭されました。
またキャストの皆さんが決まった時に、大好きな平野紫耀さんが白銀御行役を、橋本環奈さんが四宮かぐや役を演じてくれると知り、絶対見に行こうと思っていました!
実際に観てみると、キャストの皆さんが原作を忠実に再現されていたので、原作のファンという方でもとても楽しめる内容になっていると思います。逆に、実写版を観てから原作を観ても楽しめると思います。
私は一度観てハマってしまい、再度一人で映画館へ足を運んでしまいました。一度目では気付かなかった細かい部分もしっかり観れて良かったと思います。
映画の内容だけでなく、私は主題歌の『koi-wazurai』を歌っているKing&Princeのファンでもあるので、最後のエンディングまでとても楽しむことが出来ました。この歌の歌詞も映画のストーリーに沿ったものとなっていて、今でもよく聴いて映画の事を思い出して幸せな気分に浸っています。映画の効果もあってか、この曲はオリコン週間シングルランキングで初登場1位に輝いています。

20代女性

映画の限られた時間で、よくまとめ上げられた作品になっていたと思います。
原作漫画や、アニメのテンポを崩すことなく上手くラブコメディとして完成させられていました。
主人公の白銀御行を演じた平野紫耀さんの身体が筋肉質で、白銀の貧乏の設定がどこかに行ってしまうくらいカッコよかったです。
原作の白銀はヒョロヒョロしているので最初は少し違和感がありましたが、平野紫耀さんの演技力で実写版ならではの白銀が出来上がっていたように思います。そりゃあれだけカッコよかったら、副会長の四宮かぐやだけでなくみんな惚れるわって思ってしまいました…。
同じく主人公の四宮かぐやを演じた橋本環奈さんは、この役にぴったりハマっていたと思います。容姿が可愛いという所はもちろん、このようなコミカルな演技が本当に上手な女優さんだと思います。これから演技の幅が広がって様々なジャンルの作品で観てみたいと思いました。
個人的には、ラストの方での怒涛のパロディネタが特に良かったと思います。知っている内容でもあり、くだらないとも言える内容であったのですが、それが逆に面白かったです。友人と二人で観ていたのですが、途中からお互い笑いが止まらなくなってしまいました。

30代男性

“告白した方が負け!”というプライドの高い思想にちょっと共感する…と思ったのがきっかけで観てみました。
最後まであまり派手な演出はありませんでしたが、原作を知らない自分にとっては、登場するキャラクターや話の流れに違和感や先入観を持たずに観る事ができました。
白銀御行と四宮かぐやの二人の腹の探り合いがメインの映画になっていると思います。所々でクスッと笑えて楽しめました。特に、医師・田沼正造役の佐藤二朗さんが出てきた辺りから一気に楽しくなった気がします。他のキャスト陣の演技も役にフィットしていて良かったですが、佐藤二朗さんのあの演技は最高です!
面白可笑しく描かれている部分だけでなく、友情や愛やお金持ちなりの悩み、白銀御行の優しさなど、感動できる部分もありました。
全体的に笑える内容ではあるのですが、選挙演説のシーンでは不覚にもウルッとなってしまいました。そんなシーンがあるなんて意外でした。
主人公の二人に、「素直に気持ちを伝えてくれー!」と少しもどかしくなる事が何度もありましたが、コメディのように誰でも身構えずに気楽に観れる作品になっています。
自分が最近観た作品の中では、トップクラスで面白かったです。

40代男性

橋本環奈さんの演技が、すごく良かったと思います。
スクリーンに映し出されたドアップも美人だし、時折見られたドヤ顔や睨みつけるような表情も、全てが可愛くて役に合っていた気がします。
また、映画のナレーターを務めた佐藤二朗さんが、世界的ゴッドハンドの医者役として登場したのにはビックリしました。俳優さんなのにどうしてこんなに面白いのかと思ってしまいました。
原作漫画を手掛けた赤坂アカさんは、「基準が私の趣味趣向なのかと思える程」キャスティングが良かったと話していたそうです。実写化に当たっての要望も「ちゃんとお可愛いと思える男女を選んで欲しい」との1点だけだったそう。その要望をしっかり汲みとれた作品となったようです。
天才故の、シュールな頭脳戦の数々にも楽しませてもらいました。抑えきれずに声を出して笑ってしまうシーンもありました。
今思い出すのは、高嶋政宏さん演じる白銀の父が、自転車の荷台に女の子みたいに乗ったところや、橋本環奈さん演じる四宮かぐやの頭に鳩が止まったところ。周りのお客さんも笑っていて印象的でした。
久しぶりにお腹が痛くなるほど笑えた気がします。気分が落ち込んだ時にこの作品を観ると、いつのまにか明るい気持ちにさせてくれるかもしれません。

40代女性

娘がずっと観たがっていたので、その付き添いで観てきました。
この作品の知識は全くなく、正直それほど期待をしていなかったのですが、良い意味で期待を裏切られました。劇場の客層は10代から20代くらいの若い年齢層の方がほとんどでしたが、我々世代の方でも楽しめる内容だったと思います。
頭脳明晰であるのにプライドが高く、両思いなのにこじらせて、お互いに策を巡らせる主人公の二人の恋愛模様が、じれったくて初々しくも感じられて何度も笑ってしまいました。観ていて微笑ましい気持ちにもなりました。全体を通してあまり現実的ではない設定ではありますが、ラブコメディとしては充分楽しめる作品になっていると思います。
平野紫耀さんと橋本環奈さんを始めとする役者さん達も、皆さんとってもステキな振り切った演技をされていました。若い方が多いのに本当によくまとまっていたと思います。素晴らしい演技のキャスト陣の中でも特筆すべきは、やはり佐藤二朗さんでしょう。個人的には、
「コード・ブルーだ。」
がツボでした!
くだらないシーンもあるのですが、そこが逆に気軽に観れる空気感になっていて良かったと思います。
付き添いで観たはずなのに、私の方が充実した時間を過ごせたような気がしました。

20代女性

面白くて笑えて、更にほっこりする作品でした。映画館では左右の席に座っていた人も、みんな口を押さえて笑いを堪えながら観ていたようで面白かったです。
私は原作の漫画も読んだ事があったのですが、その原作に則している部分と違っている部分とが混在していました。なので、漫画を読んで予備知識があったとしても想像できない展開が本当に良かったです。気付くと前のめりになって観てしまいました。
そして何より、平野紫耀くんの演技が面白すぎでした。これまで彼の演技はあまり観た事がなかったのですが、ジャニーズのアイドルでありながらあんなにコミカルな演技もできるなんて知りませんでした。
橋本環奈ちゃんの演技は、ひとつひとつの表情が上手でびっくりしました。可愛いから映えるし、作品自体が華やかになっていたと思います。
この配役に感謝したいです!
その他の登場人物もそれぞれキャラクターが濃くて、見応えがありました。
また、King & Princeが歌う主題歌の「koi-wazurai」も、カッコいい曲調でとっても気に入りました。元々King & Princeの特別ファンではありませんでしたが、この作品で聴いたのを機に他の曲も聴くようになったほどです。
ストーリー的にも完成度が高く、もう一度観たいと思える作品でした。

30代女性

原作のアニメを観ていて好きな作品だったので、実写版も観てきました。
アニメが好きなだけあって、実写化と聞いて始めは複雑な気持ちでしたが、主人公二人の配役好きな方でしたので喜んで観てきました。
橋本環奈さんが主人公の四宮かぐやに似ていて、しっかり演技ができる方なのでスッと入り込んで見れました。
平野紫耀さんは会長の白銀御行に正直顔は似ていませんが、かっこいいという部分で共通していて違和感なく観る事ができました。観ていると次第に会長感が溢れてきて、役に馴染んでいい感じでした。壁ドンからの「俺と付き合え」と言ったシーンには惚れました。容姿端麗で頭脳明晰の彼にあんな事をされたら、どんな女性でも恋に落ちてしまうのではないでしょうか…。
このお二人が主人公を演じているというだけでも、観る価値があったと思っています。
内容もアニメに寄せて作られていて、サブキャラクター達もあまり似ていませんでしたが、実写版のオリジナリティが出ていて逆に新鮮な気持ちで楽しめました。観終わった後に爽快感も残り、日頃のストレス解消にもなると思います。
アニメのファンで実写版を観る事に乗り気でなかった人も、先入観を捨てて観てほしいと思える作品でした。

30代女性

私はこの作品を観終わった後、面白さのあまり友人達にもおススメしてしまいました。今までにはなかった、新しいタイプの恋愛映画だったと思います。
くだらない部分もありますが、妄想シーンなどは実写版ならではの良さが出ていたと思います。
実写化にありがちな、ストーリーの急展開やハイテンションな演出はなく、個性的なキャラクターの演技も突出しすぎていなかったのが良かったと思います。
実写版云々ではなく、純粋に一つの作品として楽しめました。
キャスト陣は若手ばかりで、正直演技はそこまで期待してなかったのですが、全然そんな事はなく、皆さん細かい部分の演技まできちんとされていて私の想像以上のものでした。
作品中にはファンへのサービスショットかなぁというシーンもありましたが、嫌味なく観る事ができました。美しくてカワイイものには抗えないですよね。
思わず笑ってしまうシーンもたくさんありました。特に、犬の曲芸の名前を言わせたがっているシーン。何度も言うものなので思わず笑ってしまいました。
私にしては珍しく、もう一回観ようかなと思えた作品でした。

 

U-NEXTの内容確認や無料登録ができます。

U-NEXT

 

初回登録は31日間の無料トライアル付き。

期間中に解約すれば課金はされません。

 

登録と解約の手順はコチラの記事を参考にどうぞ。

関連記事:U-NEXT登録&解約のカンタンな方法

「紹介している作品は、2021年1月時点の情報です。 現在は配信終了している場合もありますので、詳細はU-NEXT公式ホームページにてご確認ください。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です