ドラマ【素顔のままで】1話~最終回を無料視聴!ネタバレ感想もチェック!

ドラマ【素顔のままで】は、1992年に放送された、安田成美中森明菜のダブル主演作品となっています。

友情と恋愛をテーマに繰り広げられるストーリーは当時話題を呼び、毎週高視聴率を叩き出しました。

ドラマ【素顔のままで】1話最終回スペシャル視聴出来る公式サイトは、フジテレビが運営しているFODプレミアムです。

初回登録2週間の無料トライアルを利用する事で、無料視聴が可能となります。

FODプレミアムを利用するには会員登録が必要ですが、3ステップでとても簡単です。

FODプレミアムの内容確認や無料登録ができます。

FODプレミアム

 

初回登録は2週間の無料トライアル付き。

期間中に解約すれば課金はされません。

 

登録と解約の手順はコチラの記事を参考にどうぞ。

関連記事:FODプレミアム登録&解約のカンタンな方法

 

ドラマ【素顔のままで】の見どころポイント

平成を代表するヒットドラマの一つ。最終回の最高視聴率は31.9%を記録しました。
性格やバックグラウンドが正反対の25歳の女性二人が偶然出会い、一緒に暮らし始める、友情と恋愛を描いた作品です。最終回の衝撃も大変話題となりました。
脚本は、日本を代表する脚本家北川悦吏子。この作品だけでなく、『あすなろ白書』、『オレンジデイズ』や『ロングバケーション』など数々の恋愛ドラマを生み出したことから“恋愛の神様”とまで呼ばれています。
主題歌となった米米CLUBの『君がいるだけで』は、オリコンランキングでこれまで使われた月9主題歌売上枚数第1位となっています。『SAY YES』や『ラブ・ストーリーは突然に』、『名もなき詩』など、名曲を抑えてのトップ君臨で、ドラマの内容もそれに伴って人気を博しました。

 

ここが見どころダヨ

 

また記事後半では、あらすじキャスト等の作品情報や、みんなの感想・ネタバレ情報なども紹介していますので、併せてチェックしてみて下さいね。

ドラマ【素顔のままで】の平均視聴率・比較

 

ドラマ【素顔のままで】の平均視聴率を他の有名なドラマと比較してみました。

<参考>平均視聴率・比較 
作品名平均視聴率
ドラマ【素顔のままで】26.4%
ドラマ『ドクターX・4期』21.49%
ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』14.47%
ドラマ『グランメゾン東京』12.74%
ドラマ『凪のお暇』9.94%

 

ドラマ【素顔のままで】を視聴デキる動画配信サービス

 

ドラマ【素顔のままで】を視聴可能な動画配信サービスを確認してみました。

配信状況チェック表/2021/2/6 現在
配信サービス名配信状況無料期間月額料金(税込)視聴期限
FODプレミアム◎▲2週間¥976   未定
Paravi2週間¥1,017 
hulu2週間¥1,026 
TELASA15日間¥618 
U-NEXT31日間¥2,189 
Netflixナシ¥880 ~¥1,980 
dTV31日間¥550 
AmazonPrimeVideo30日間¥550(¥4,896/年) 
TSUTAYA TV30日間¥1,026 
◎=見放題 ▲=レンタル ☓=配信ナシ
※ レンタル作品はポイントを利用して視聴できます。

 

違法アップロード動画について
当サイトでは法的モラル、ウィルス感染リスク、劣悪品質などの観点から、動画投稿サイトでの無料視聴は推奨していません。

違法アップロードの詳しいリスク解説は、こちらの記事を参考にしてください。

違法アップロードサイトは視聴も違法で見てはいけない?理由と著作権や刑事罰をチェック!

ドラマ【素顔のままで】全話を無料視聴する方法

 

ドラマ【素顔のままで】全話を視聴出来るオススメの公式サイトは、フジテレビが運営しているFODプレミアムです。

FODプレミアムの内容確認や無料登録ができます。

FODプレミアム

※ 期間中に解約すれば課金ナシ。

FODプレミアムはコスパが最高で、しっかり元が取れますよ。

しかも、2週間の初回無料トライアルを利用すれば、気になる作品を無料視聴出来てしまいます。

FODプレミアムお勧めポイント
  • 初回登録は『2週間の無料トライアル』付き。
  • 無料期間中に解約すれば、お金が掛からない。
  • 登録・解約の作業が簡単
  • 月額888円(税抜)でお得に楽しめる。
  • 毎月、最高で1300ポイントが貰えて課金対象作品に使える。
  • ドラマ・アニメ・映画・バラエティなどが5000本以上!フジテレビ系の過去名作も揃っています。
  • 15万冊以上の漫画コミック。期間限定で無料で読める作品もあり。
  • FRIDAYやFLASHなど100誌以上の人気雑誌が読み放題

 

~私のFODプレミアム体験談~

私がFODプレミアムに登録したのは、たくさんあるフジテレビ系ドラマの過去の名作達を観たかったから。
登録した時点から視聴できたのでニンマリ、嬉しかったです。
画質が良いのは当たり前ですが、なんと言ってもCMが無いのでストレスフリーで作品を楽しめます。
それと、WiFiがあればスマホでイツでもドコでも観ることが出来て重宝します。
ランチや時間潰しなどは、いつも好きなドラマやアニメ、映画などを観ながらなので、1~2時間なんてアッという間。(笑)
大人の事情で地上波では観られない作品もあったりして、みたい作品を制覇出来るのはまだまだ先になりそうです。

私の体験談

ドラマ【素顔のままで】の作品概要とキャスト・スタッフ

 

ここからはドラマ【素顔のままで】の関連情報になります。

まずは作品概要から。

性格も育ちも正反対な優美子とカンナが、ひょんなことから同居生活を始め、お互いに新しい自分を発見していく。女同士の友情を描いたストーリー。

 

引用:ドラマ【素顔のままで】公式サイト

次はキャスト・スタッフ情報です。

キャスト

安田成美

中森明菜

的場浩司

東幹久

鶴見辰吾

児玉清

松澤一之

あめくみちこ

長内美那子

星野晶子

 

スタッフ

脚本: 北川悦吏子
企画: 山田良明
音楽: 米米CLUB
音楽プロデュース: 石井美奈子
演出: 光野道夫、石坂理江子
プロデュース: 塩沢浩二、長尾恵美子
制作著作: フジテレビ

 

引用:ドラマ【素顔のままで】公式サイト

ドラマ【素顔のままで】の各話あらすじ(ネタバレあり)

#1 ずっと一人だった

 

優美子(安田成美)は図書館司書。マンションで一人暮らし。地味で静かな生活を送っている。神戸の父親、修造(児玉清)から見合い話が持ち込まれた。
その見合いの日。どしゃ降りの雨。優美子はひょんなことから、ちょっと威勢のいい女と出会った。ミュージカル劇団のダンサー、カンナ(中森明菜)である。カンナは安アパートに住んでいる。家賃滞納で追い出されようとしている。カンナは劇団で演出の仕事をしている一也(東幹久)にちょっぴり関心がある。
優美子がレコード売り場にいるとカンナが入ってきた。そのカンナが万引きに間違えられ――。
今回は、優美子とカンナの出会いなどを。

 

引用:ドラマ【素顔のままで】公式サイト

 

#2 ふたりの生活

 

優美子(安田成美)とカンナ(中森明菜)が、一緒に暮らすようになって二週間過ぎた。静かだった優美子の生活がかなり変わった。よどんでいた風が流れ出したような感じで、優美子には心地良かった。
一也(東幹久)が書いたミュージカルの脚本が認められた。リゾート開発がスポンサーについた。演出は一也が務める。そして、主役はオーディションで決めることになった。カンナはチャンス到来と張りきった。スポンサーの梶(鶴田忍)が、一也に一人の女を紹介した。
オーディションの当日、梶が一也に紹介した女も応募していた。カンナも懸命に踊った。
今回は主役オーディションに合格したカンナだったが・・・。

 

引用:ドラマ【素顔のままで】公式サイト

 

#3 初めてのケンカ

 

ミュージカル公演中止と聞いて、スポンサーの梶(鶴田忍)に会いに出かけたカンナ(中森明菜)が、翌朝帰ってきた。
「話はつけた。納得させた。公演復活だ。」と優美子(安田成美)に話した。「寝るなんてたいしたことじゃない」とつけ加えた。
そのことを知った一也(東幹久)がものすごい形相で梶のところへ出かける。梶は一也に「公演は他の劇団でやることになった」と伝えた。
カンナが居酒屋で卓郎(的場浩司)と働いてる。そこへ一也がやってきた。公演は他の劇団でやることになったと言われたカンナは逆上して・・・。

 

引用:ドラマ【素顔のままで】公式サイト

 

#4 気づかぬ想い

 

優美子(安田成美)とカンナ(中森明菜)はケンカ別れ。マンションを飛び出したカンナは、卓郎(的場浩司)の部屋にころがりこむ。二人とも意地を張り合って仲直りしない。だけど、お互いに相手のことが気になる。
卓郎が、二人の仲直りの場を作った。中華料理店に二人を呼んだ。席に座った優美子とカンナはぎこちない様子。そんな二人を取り成そうとする卓郎。だが、二人の言葉はかみ合わず、またまたケンカ。二人とも店を出て行ってしまう。
優美子は後悔する。カンナと最初であった公園へ足が向く。すると、そこにカンナが・・・。

 

引用:ドラマ【素顔のままで】公式サイト

 

#5 恋しくて

 

一也(東幹久)が書いていた本が完成した。それを読んだ優美子(安田成美)は感動の涙を流した。そんな優美子を一也は思わず抱きしめた。これを機に、優美子の様子が変わった。優美子は一也のことを考えボンヤリしている。一也も優美子の事ばかり考えている。そんな二人の様子にカンナ(中森明菜)は首をかしげる。
優美子は市村(鶴見辰吾)からデートに誘われた。一也からも会おうと言われた。市村とはレストランで会ったが、一也の指定した場所へ行くことはできなかった。
翌日、一也は元気がない。一也はカンナを誘ってバッティングセンターへ出かけ・・・。

 

引用:ドラマ【素顔のままで】公式サイト

 

#6 哀しい秘密

 

優美子(安田成美)は、一也(東幹久)への思いを募らせる。一也も同じ思いだ。
カンナ(中森明菜)がアルバイトをしている居酒屋へ優美子がやってきた。ここで市村とデートの約束をしたのだ。一也も店に入ってきた。続いて市村(鶴見辰吾)がやってきた。一也と市村は初対面のあいさつ。カンナは優美子の切ない気持ちなどおかまいなし。市村に「式をあげるのはいつか」なんて聞く。一也の前でそんなことを聞かれるのは優美子にとってはつらいことだ。
一也の書いた本を、榊(松澤一之)が盗作した。一也、カンナは怒る。一也を慰める優美子・・・。カンナにも自分にも嘘はつけないと、ある決心をする優美子。

 

引用:ドラマ【素顔のままで】公式サイト

 

#7 恋のゆくえ

 

カンナ(中森明菜)は、一也(東幹久)のアパートに泊まった。幸せだ。翌日、図書館へ出かける優美子(安田成美)は、ルンルン気分で帰ってくるカンナと出会った。カンナは一也のところで一夜を過ごしたことを、優美子に話した。一也への思いを募らせている優美子はつらい。大きなショックだ。
優美子のマンションへ市村(鶴見辰吾)がやってきた。「二年間、研究のため海外の病院へ出かける。一緒に行ってくれますか」と言った。優美子は思わず「ハイ」と言ってしまった。
カンナは一也へどんどん接近する。優美子の心は揺れる。

 

引用:ドラマ【素顔のままで】公式サイト

 

#8 愛してる・・・

 

優美子(安田成美)は、一也(東幹久)への思いを忘れることができず、元気がない。市村(鶴見辰吾)とデートしててもうわの空。市村はつらい。
一方、カンナ(中森明菜)と会った一也は、何か言いたそうな表情。そんな一也を気にしながらカンナはカラ元気。四人とも気持ちが満たされない。この四人が野球を見に行った。並んで座ったが、優美子と一也は一番離れた席。優美子は一也、一也は優美子のことを考えている。
その翌日、市村と優美子が会った。市村は「外国に行く日が早まった。結婚はなかったことにしよう」と優美子に伝えた。

 

引用:ドラマ【素顔のままで】公式サイト

 

#9 さよならの予感

 

優美子(安田成美)と一也(東幹久)がキスをしている所を見てしまったカンナ(中森明菜)は、ショックのあまり夢中で走り出し、車にはねられた。優美子と一也が病院にいると、卓郎(的場浩司)が駆けつけた。卓郎は、一也を殴りつける。優美子も一也もつらい。
翌朝、優美子が病院へ行く。卓郎がつきっきりで看病していた。カンナは優美子の顔を見ない。口をきかない。一也も様子を見に来た。卓郎は、昨日殴ったことを詫びた。優美子と一也は、カンナが治るまで彼女に会わないことにしようと話し合った。優美子はカーテン越しにカンナに話しかけ・・・。

 

引用:ドラマ【素顔のままで】公式サイト

 

#10 会いたかった

 

優美子(安田成美)は一也(東幹久)と結婚した。カンナ(中森明菜)は姿を消して行方がわからない。
ある日、優美子は街の雑踏の中でカンナを見かけた。だが、声をかけられなかった。カンナは卓郎(的場浩司)と一緒に暮らしていた。優美子は図書館をやめ、絵本を描いている。その絵本ができた。なかなかの評判だ。一方、一也はこのところ本も書けず、スランプ気味。
出版社からの帰り、優美子がスーパーマーケットの前を通るとカンナが働いていた。二人は再会した。もう二人にはわだかまりなど何もない。

 

引用:ドラマ【素顔のままで】公式サイト

 

#11 それぞれの旅立ち

 

「別れてくれないか」と一也(東幹久)から言われた優美子(安田成美)は、すっかり落ち込む。「このままではダメになる。もう一度、やり直したい。ニューヨークへ行って勝負したい」と言う一也に、「私も行く。少しは手伝えるかもしれない」という優美子。しかし、一也はそんな優美子の言葉をさえぎった。
カンナ(中森明菜)は、優美子と一也の様子がおかしいことに気づいた。「あいつとの生活のためオレは何でも捨ててしまう。オレはそれだけの人間になってしまう」と一也は苦しそう。二人の気持ちがよくわかるカンナはつらい。

 

引用:ドラマ【素顔のままで】公式サイト

 

#12 君がいるだけで

 

優美子(安田成美)が倒れた。心臓が悪いらしい。そして、妊娠していることがわかった。それを聞いたカンナ(中森明菜)は、「ママになるのか」と大喜び。
だが、優美子は心房中隔欠損症で、子供を産むのは危険だ。病院で優美子は市村(鶴見辰吾)と出会った。外国の病院での勉強を終えて帰っていたのだ。市村がカンナを呼び出した。市村は出産は非常に危険だとカンナに伝えた。カンナは優美子のマンションを訪ね、「子供を産むのはやめてくれ。死んだらどうする」と泣きながら話した。
しかし、優美子の決心は固い。カンナにはそれが不満だ。そしていよいよ出産の日が・・・。

 

引用:ドラマ【素顔のままで】公式サイト

 

FODプレミアムの内容確認や無料登録ができます。

FODプレミアム

 

初回登録は2週間の無料トライアル付き。

期間中に解約すれば課金はされません。

 

登録と解約の手順はコチラの記事を参考にどうぞ。

関連記事:FODプレミアム登録&解約のカンタンな方法

ドラマ【素顔のままで】を観たミンナの感想(ネタバレあり)

 

40代男性

性格も育ちも違う二人が偶然出会い、同棲生活を始めるというストーリーに当時憧れたのを思い出します。二人が出会ったことによって、それぞれの人生が変わっていく様子がとても印象的でした。
まだ子どもだった自分ですが、最終話で泣いてしまった記憶がありました。人生経験も浅く、幼かった自分にでさえ込み上げてくるものがあったんだなぁと、今になってこの作品のすごさを感じています。
今観ると、いわゆる昔の“トレンディドラマ”といった感じは前面に出ているけれど、中森明菜さんのの独特で個性的な演技と、真逆の座標にいる透明度抜群の安田成美さんのコンビネーションがまた良かったです。演技も少しくどさを感じるような場面があるのですが、それもいい雰囲気でハマってしまいました。
女性の友情という自分にとっては身近ではないテーマですが、恋愛模様と絡めて興味深く表現されていたように思います。
中森明菜さん演じる月島カンナの口が悪く柄の悪い演技は目を見張るものがありました。衝撃的な台詞もいくつか出てきていた気がします。
時代時代の演技面での違和感は感じつつも、名作として名を残すには充分な眩しさというか輝かしいものがあると感じた作品でした。

40代女性

昔大好きだった作品だったので、懐かしく振り返りながら観ていました。作品の内容は忘れてしまっていた部分もあったのですが、観ているうちに思い出してきて当時の感覚に戻るような気がして、若返った気分になることができました。友情も恋愛も一生懸命な姿がまぶしかったです。
その時はあまり意識していませんでしたが、東幹久さんが2枚目役だったのにはビックリしました。初めはそのことに違和感があったのですが、半分過ぎたあたりから慣れてきてむしろ合っているような気がしました。
主人公に抜擢されたお二人も大変良かったです。作品中の中森明菜さんのすっぴんが本当に可愛かったです。安田成美さんももちろん可愛い。素敵な二人の共演だったんだなぁと改めて思いました。
また、児玉清さんも大好きです。児玉清さんの演じた優美子の父親は、本当に穏やかな性格で素敵なお父さんの模範のような役でした。亡くなってしまった時は、自分の父親と重ね合わせて考えてしまい悲しかったです。
ラストシーンは衝撃的でしたが、昔のドラマって結構最後に大どんでん返しが来るパターンが多く、それをまた観れたので大満足の作品でした。
放送当時を知らない方にも、観て楽しんでもらいたいと思います。

40代女性

昔大好きだったドラマの一つです。
大人の女性の友情物語で、この頃はまだ子供だったけど最終回が泣ける話で涙したのを昨日のことのように覚えています。また観ることができるとは思っていなかったので、こうして大人になって再度観れて感慨深かったです。
中森明菜さんが演じる不良っぽいカンナに、安田成美さんが演じる優等生の優美子、その2人が恋心を抱いてしまった東幹久さん演じる一也。この3人の三角関係はみごたえがありました。そしてそれだけでなく、カンナと優美子が自分にないものを持っている人と出会っていく様子が当時の自分に少しだけ似ているところがあって、毎週ハラハラドキドキして観ていたことを思い出します。恋に破れることの切なさも、このドラマで学んだように思います。
また、米米CLUBが歌う『君がいるだけで』も本当に好きな曲でした。当時大ヒットした米米CLUBを代表する曲ですが、今聴いても素敵な曲だと思います。色々なアーティストがカバーしていることからも、曲の人気が伺えますよね。歌詞も前向きになれる名曲だと思いますし、最近は耳にすることがあまりありませんでしたが、この曲を聴くたびにこのドラマのシーンを思い出します。それだけこの作品を象徴するような曲で、ストーリーにもぴったりだと思っています。

30代女性

最終回は、本当に感動しました。一也との子どもを妊娠していることがわかった優美子に心臓の持病が発見され、カンナから中絶を懇願されたのにもかかわらず出産を決意したその時の気持ちは、同じ母親として痛いほどわかりました。私が同じ立場でもでも、そのような決断をしていたと思います。結局出産後に様態が急変して優美子は亡くなってしまいましたが、最後のシーンでカンナが優美子の子供を優しいまなざしで育てている姿に、ハッピーエンドではないにもかかわらず心が晴れる思いで観終えることが出来ました。観始めた時には全く予想できない終わり方だったのも、意外性があって良かったです。さすが、北川悦吏子さんの作品なだけはあると改めて感心しました。
友情ドラマ・恋愛ドラマと一言では片づけることのできない奥の深い内容だったと思います。キャストもこの人たちでないと描けなかったストーリーでしょう。今までここまで良かったと思える作品に出合えていないのが残念ですが、私がこのドラマで学んだことは大変大きなものです。ドラマのタイトルのように『素顔のままで』自由に自分の人生を生き生きと歩んでいきたいと思わせてくれたドラマでした。本当に出会えて良かったと思える作品です。

20代女性

内気で大人しい図書館司書の優美子と、能動的で思ったことを口にしやすいダンサー志望のカンナとの対照的な性格の女性二人の友情ドラマは、観ていてとても良い感じのものでした。
私は放送当時のことは分からず、優美子を演じた安田成美さんと、カンナを演じた中森明菜さんのこともあまり詳しく知らないのですが、とても魅力的な方々でした。
その他の共演者方も、今でも活躍されている的場浩司さんや東幹久さん、萩原流行さんなど豪華な面々で、当時から演技力が高かったことが分かりました。レッスン生として若かりし頃の篠原涼子さんが出てきたのにはビックリしました。今ではベテランの女優さんですが、この作品ではまだ初々しい雰囲気があって新鮮でした。そのような時代の流れも感じることができる作品だと思います。
また、脚本の北川悦吏子さんならではの良さも様々なシーンで感じることができ、台詞は自然なもので良かったと思います。
ラストは優美子が死んでしまうという悲しい終わり方でした。
残された娘の名前は優美子とカンナの名前からそれぞれ一字ずつ取って名付けた『優奈』。優美子が生前に命名していたというエピソードが感動的で、最後まで二人の絆を感じました。

40代男性

第1話で踊っているカンナを見た、安田成美さん演じる優美子が「胸がドキドキする。」と言っていたシーンがありました。自分もまさしくそんな感じでした。女性の友情には疎い自分ですが、このドラマを観ると何だか不思議と分かったような気持ちになれました。
放送当時、第1話の冒頭で父親からの電話に「お父様」と呼ぶことにビックリしたことを覚えています。子どもながらに資産家の家ならではのことなのかなぁと思った記憶がありました。見直した今回も驚いたのですが、ずっと平穏な生活が幸せだと思っていた優美子が、最後に選んだ幸せがどの様なものかというのがこの作品の最大の見どころだと思います。涙なくしては観れないラストによって、どっぷりとこの作品の余韻に浸れることと思います。
また、この作品の高視聴率と共に、米米CLUBが歌っている主題歌『君がいるだけで』も大ヒットしました。若い方はドラマのことは詳しく知らなくても、この曲は知っているという人も多いのではないでしょうか。その様な人たちもドラマを観ることによって、この曲がもっと好きになれると思います。当時を知らない世代の人達にこそ観てほしい作品です。

20代女性

カンナと優美子の友情が、最後まで最高にステキに描かれていました。
初めて出逢ったどこの誰かもわからない全く雰囲気の違う二人が、一緒に暮らし始めて最後はあんな結末…だなんて現実的ではないと思うけど、あの友情が羨ましく感じました。時代的なものもあるかもしれないですが、SNSがコミュニケーションツールとして当たり前のようになってきた今、そんなに強く結びついた友情ってなかなかない気がします。だからこそ新しい世界を垣間見れた気がして新鮮でした。
夢中になり過ぎて何回も繰り返し観てしまいましたが、最終回は分かっていても毎回泣けてしまいます。こんなにも感動したドラマは、今までにありませんでした。
出演者の皆さんの演技もお上手だったし、物語の世界観も素敵でした。特に主演の中森明菜さんと安田成美さんお二人の名演技が光っていて、世代は違いますが憧れてしまいました。この作品は、放送当時大人気アイドル歌手として君臨し続けていた中森明菜さんが、女優としても躍進するキッカケにもなった作品だということで、とても貴重なものだと思います。今回それを観ることができた私はラッキーでした。
当時はお二人も自分と同じ世代だったと思うのに本当に大人っぽく、自分はまだまだ子どもだなぁと感じました。他の作品もこれから観てみたいと思います。

30代女性

安田成美さん演じる優美子と中森明菜さんが演じるカンナとの絶妙な駆け引きと、次から次へと起こるストーリー展開に目が離せないドラマだと思います。最終回の視聴率は30%越えということで、街から人が消えた名作だったといいます。メディアが多様化しているという影響もありますが、そんな社会現象にもなるようなドラマは最近は無くなっているのではないでしょうか。
個人的には、性格もバックグラウンドも全く正反対の主人公二人が距離を縮めていく前半部分が、特に面白かったです。お互いが持っていない部分を刺激し合って、補い合って、二人が成長し、高めていっている姿が良いなぁと思いました。お互いが叶えたい夢に向かって進んでいる姿も、大変な分輝いていました。こんなに素敵な二人は、安田成美さんと中森明菜さんでなければここまで魅力的に演じることはできなかったでしょう。本当に適役だったと思います。
全体を通して感じたのは、“何故もっと皆が素直になれなかったのだろう。”ということでした。このドラマはそれに尽きると思います。もどかしい切ない気持ちになる作品ですが、自分の人生の参考にもなり、観て良かったと思えました。

40代男性

大好きな作品ですが、前半3回、ラスト3回が特に気に入っています。
中盤は三角関係が切なくて切なくて見ていられませんでした。友情がメインの作品だと思って観始めたのですが、恋愛もメインと言っていい程多く描かれていて、大変充実感のある作品だったと思います。もっとドロドロしているのかとも思ったのですが、女性の友情というものもいいですね。
自分は中森明菜さんのファンなので、彼女が演じるカンナの目線で物語に入り込んでいたのですが、まさかの安田成美さんの役である優美子に惚れてしまいました。あの真面目でお嬢様の優美子は安田成美さんがピッタリだと思います。
中森明菜さんはこの作品が初漣ドラ主演だったということで、ご本人にとっても重要な思い入れのある作品だったと思います。本当に豪華な共演で、どちらも大変魅力的な人物を演じていて、不覚にも何度かもらい泣きをしてしまいました。自分はドラマで泣くことはほとんどないので、自分でもビックリしました。
ハッピーエンドではなかったけれど、微かな希望が残る感じもあり、複雑で切ないラストです。序盤では考えられないような、まさかの終わり方だったので衝撃を受けました。
本当にいつも北川悦吏子さんの表現する世界は素晴らしいと思います。

40代女性

私が中学生の頃に放送が開始された作品です。
中学生の私はとにかく夢中になり、感動の連続でしたし、周りの友達も観ていて、放送の翌日にはこのドラマの話で持ちきりになっていたことを覚えています。この作品を観て、私は三角関係になる恋愛はしないと心に誓いました。あまりに夢中になり過ぎて、少ないお小遣いの中から、『素顔のままで』の本も買ったほどのめり込んでしまっていました。
あの当時、友情を題材にした作品は珍しかったと思いますが、物語のテンポも良くて、毎週次回を楽しみにしていたので視聴率が高かったのも頷けます。
大人になった今観てみても、懐かしさと感動で大号泣でした。当時とはまた違った見方ができて、出会い、友情、人生、未来などなど考えさせられる場面が詰まっている感じがします。
安田成美さんと中森明菜さんを始めとした素晴らしいキャストの魅力に加えて、人の思いやり、優しさ、誠実さ、切なさに溢れた作品だと思います。
40歳になった今でもあの感動を思い出せるくらい、素敵で大好きなドラマです。

 

FODプレミアムの内容確認や無料登録ができます。

FODプレミアム

 

初回登録は2週間の無料トライアル付き。

期間中に解約すれば課金はされません。

 

登録と解約の手順はコチラの記事を参考にどうぞ。

関連記事:FODプレミアム登録&解約のカンタンな方法

「紹介している作品は、2021年2月時点の情報です。 現在は配信終了している場合もありますので、詳細はFODプレミアム公式ホームページにてご確認ください。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です